本文へスキップ

成人自閉症スペクトラム・発達障害の改善はミュゼアルディ

サイトコンセプト

アスペルガー・新型うつ コンセプト

カウンセリング アスペルガー症候群  カウンセリング 大阪  アダルトチルドレン 相談


 株式会社ミュゼ・アルディ山手心理相談室は、大阪市中央区(本町・通称船場)のビジネス街を拠点とした
 カウンセリング・ソーシャルスキルトレーニングルームです。

 平成19年に開業し、カウンセリング・認知行動療法を行っていましたが、おいでになる方にかなりの割合で
 『話が通じにくい』方が含まれていることに疑問を感じ、さまざまな手法を試してきました。現在ではアスペ
 ルガー症候群をはじめとする発達障害・あるいは
同じような症状でも発達障害とは違った原因がかなり含まれ
 ている
ことを発見し、多くの方にアスペルガーや新型うつ・アダルトチルドレンから改善をいただいています。

 当相談室では、多くのカウンセリングルームで行われている「来談者中心療法」が基本であるという点は他所
 と同じですが、クライエント(当相談室ではお客様とお呼びしています)さんが話をうまくできない・コミュ
 ニケーションが苦手な場合については、その原因を究明するとともに、スキルアップにより少しでも苦手な部分
 の改善を図っています。

 
株式会社ミュゼ・アルディ山手心理相談室では、アスペルガーや新型うつあるいはそれによく似た症状をカウ
 ンセラーとしての視点で分析し、改善方法をお客様ひとりひとりと一緒に考えていきたいと思っています。

 「カウンセリングはあまり効果がない」という理由の一つに、アスペルガー(自閉症スペクトラム障害)や
 発達障害の問題があります。

 本教材では、アスペルガーや新型うつを理解しその改善を行うことを目標にしています。ひとりでの改善が
 難しい部分もありますので、お悩みの方はぜひ一緒に改善に取り組みましょう。

 本教材には、症状の見分け方の基本と改善策を記しています。お読みいただき、現状からの脱出にご利用いた
 だければ幸いです。

                                  ⇒ご購入⇒


Q&A

○アスペルガーは改善できますか?

 はい。本教材を読んでいただければ、改善可能なことは理解いただけると思います。ただ、一般的に言って
 「3日間」あるいは「2週間」というような短期間での改善はとても難しいことです。
 成人のアスペルガーや新型うつは特にひとりひとり症状が違いますので、対応方法もその状況に応じて変えていく
 ことが必要です。また、長期にわたりますので、続けることが可能な条件を整えること、また、改善できる症状
 なのかを判断することが重要になります。

○新型うつの方への対応は?

 新型うつは医学的な病名ではありませんので、症状もひとりひとり違ってきます。従来型うつのように「ガンバレ
 =禁句」というわけでもありませんが、個別に症状が違いますので、その原因を見極めることが大切です。やはり
 一度は面談いただくことが効果的でしょう。